友人からすすめられた曲「Sonne」でRammsteinと出会いました

当時趣味を介して友達だった方に、とてもマニアックなバンドの曲を教えてもらいました。 彼女は歌などの芸術関係にとても秀でた才能を持っている方で、知識も大変豊富でした。 その彼女に「重いのに、疾走感がある、そんな不思議な曲を聴いてみたい」と何気なく話したときに、聴かせてもら... 続きを読む

ネット通販の際には必ずポイントサイトを経由するべし!

私が実践しているお小遣い稼ぎ方法をご紹介します。 私の買い物方法はネット通販が主流です。 例えばミルクやおむつなどを購入したい場合は、まず価格.comという最安値比較サイトでネット通販最安値を調査し、最安ショップを選び出します。 そして、そのままその最安ショップで購入せ... 続きを読む

ジャーニーのCDエスケイプ

私のお気に入りのCDの一つであるジャーニーのエスケイプを今日は紹介します。発売は1981年で、ジャーニーが日本でも、また世界的にも大きく名を広めることになった名作ではないかと思っています。 私自身もこのアルバムにより、ジャーニーのファン、いえ大ファンになりました。 内容... 続きを読む

ほしのこえ

私は新海誠監督の「ほしのこえ」という映画が大好きです。この映画は学校の授業でみたものです。国連軍の選抜メンバーに選ばれ宇宙に行くミカコと、地球にのこっているノボルの宇宙と地上にひきさかれた2人を描いた恋愛映画です。 私はこの映画を携帯電話に注目してみていました。なぜなら... 続きを読む

ぼくはこんな本を読んできた

「ぼくはこんな本を読んできた」は立花隆の本で、その名の通り、 立花隆がどういう基準で本を選び、購入し、読んでいくかをつづった本です。 文学好きの家で育った立花隆は、本を読むのが大好きな少年で、幼少時から様々な文学をたしなんでいました。 東大に進み、その後文藝春秋に勤める... 続きを読む

小説家という職業

私は森博嗣さんの本が好きでよく読んでいるのですが、その中で印象に残っているのが、集英社出版の『小説家という職業』です。 森博嗣さんは、基本ミステリー小説家なのですが、(本人はもう引退したと言っています)このような啓発本?もよく書かれています。 私は結構、森博嗣さんのこの... 続きを読む

百田尚樹「幸福な生活」がお薦め!

皆さん、こんにちは。 突然ですが、皆さんはよく読書をされますか? 通勤・通学時間や家事・育児の合間、夜眠りにつくまでのひと時など・・。 読書をすることで気分転換できたり、ドキドキワクワクが味わえたり。 私自身も読書が大好きで、普段から図書館を利用して小説をよく読んでいま... 続きを読む

宮部みゆき作『レベル7』

文章が回りくどいという人もいますが、私は宮部みゆきさんの小説は長くても読みやすいため一気に読めてしまいます。『レベル7』も長編ですが、2日ほどで読了しました。 この小説は、「レベル7まで行ったら戻れない?」という言葉を残し失踪した少女と、記憶をなくした1組の男女の謎が同... 続きを読む

姿勢の悪さからくるたるみ

私は30代を超えてから顔のたるみがかなり気になります。あれこれ原因を考えました。もちろん加齢によるたるみはありますが、それに輪をかけてたるみの原因になっているのがスマホをいじるときの姿勢です。ほとんどの人はスマホをいじる時無意識にかなりの前屈みになり、うつむきます。この... 続きを読む

古本を売るときにはよく古本屋を選んだ方がいい

ネットの古本屋さん本を高く買取してくれる友人から聞いたのは、私が1月前でした。 こちらのブログを執筆している年上の友人です。 書籍を売って喜ぶ私 友人の話では、家にある不要な本を高く買い取ってくれるとのことだったので、私は早速、自分の本棚の整理をすることにしました。 売... 続きを読む